3大ED治療薬の中で優れているシアリス

笑顔の男性

勃起不全に悩む男性をサポートするのがED治療薬です。服薬し、刺激を与えることで勃起を促します。
種類としては、バイアグラ、レビトラ、シアリスが世界の3大ED治療薬と言われています。

バイアグラが世界初のED治療薬として誕生し、その後レビトラ、シアリスと続きます。
基本的な効果は勃起不全の改善ですが、使用している主成分が各治療薬で異なるため、効果の程度は治療薬によって一概ではありません。
それを踏まえて3大ED治療薬の中で優れているのはシアリスだと言われています。
実際に2008年にはED治療薬の世界シェアNo1にもなりました。
シアリスが優れているとされている主な理由は、服薬のタイミングと持続時間です。

バイアグラとレビトラは食事の影響を受けやすいため空腹時の服薬が勧められていましたが、シアリスは食事の影響を受けにくくなったため食前でも食後でも好きなタイミングで服薬することが可能です。
また、薬の持続時間がバイアグラとレビトラは4時間~6時間だったのが、シアリスでは飛躍的に伸びて最長で36時間効果が持続します。
そのため性行為のタイミングを窺うストレスもなくなりました。
また1日1錠までなので、バイアグラやレビトラでは好きなタイミングで行うのが難しい点がありますが、シアリスなら可能です。
行為の度に服薬する手間がなく、1錠で1日半は楽しむことができるでしょう。
こうした服薬のストレスがないというのが大きな利点として、世界シェアNo1にまで上り詰めたとされています。
ただ、食事の影響に関しては800kcalまでとされているので、800kcl以上を摂取した後だと効果が発揮されにくくなるでしょう。
この辺には注意してください。